読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は忘れない、あの日のことを

140字では伝えられない。

映画

その一瞬は永遠となるか

前回の記事を見ると2月26日付で如何に放置していたかが可視化されてしまっていた。ついでにブックマークからブログトップを開くと自動ログインが切れていて書く気すらなかったことが丸分かり状態だった。まあいいよね。定期的に更新するなんて言っていないし…

希望を見出すまでの物語

というわけで?遅ればせながらローグ・ワンを見ました。 ローグ・ワンはスターウォーズスピンオフ作品の中でスターウォーズエピソード3と4の間に位置する話で、具体的にはエピソード4に登場するデス・スターの設計図を入手するまでを描いた映画。 作中の…

宇宙の中心にあるもの

12月31日公開というチャレンジングなことをした映画『MERU』を見ました。 まあチャレンジングなのは公開日だけではなかったわけですよ。 MERUは、未踏峰だったヒマラヤ山脈のメルー中央峰、通称「シャークスフィン」と言われる標高6250mの山に挑む三人の登山…

生きる、それは戦うこと

『僕たちは、どうして将棋を選んだんでしょうね』 『さあ……ただ、私は今日はあなたに負けて、死にたいほど悔しい』 ◆ そういうわけで映画『聖の青春』を見ました。とても良かった。 聖の青春は村山聖という棋士の人生を描いたノンフィクション。映画はそれを…

以下映画『シン・ゴジラ』を見てから見ろ!!!!!!!

わかったか!? 個人的には大変満足しました。まあ大勢の人間がクソでかい質量に為す術なくばったばった薙ぎ倒される展開そのものが大好きですからね、僕は。 ◆ 『知恵は多いに越したことはない』 広告の通り、この映画は日本というか人間社会とゴジラが対置…

中断された/でも死んでいない

「水は冷たい、薬は苦い、銃は違法、縄は切れる、ガスは臭い。 生きてる方がマシ」 そういうわけで『17歳のカルテ』を見たので感想を書こうとしたのですが、どう書けばいいのかなあと思ったまま視聴から丸1日が経過してしまったのでどうしようかなって……。…