読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は忘れない、あの日のことを

140字では伝えられない。

また来る日まで。(長崎旅行記:4日目 佐世保)

佐世保というか九十九島に行きました。

九十九島リアス式海岸が生んだ群島。本当は208の島があるそう。真珠の養殖とかマリンスポーツとか、色々あるみたいですね。観光ではこんな感じで船で島と島の間を縫って遊覧してぐるっと見てまわります。(馬鹿だから高いところにいる)他には、近くの山に展望台があるそうですね。これは時間がないので無理です。

しかし本当に晴れてよかった。

f:id:ellroyandblue:20161015210922j:plain

 

f:id:ellroyandblue:20161015211641j:plain

f:id:ellroyandblue:20161015211747j:plain

f:id:ellroyandblue:20161015212039j:plain

f:id:ellroyandblue:20161015212130j:plain

f:id:ellroyandblue:20161015212232j:plain

f:id:ellroyandblue:20161015212425j:plain

f:id:ellroyandblue:20161015212506j:plain

そういうわけです。(どういうわけだ)

50分で一周するのですが、本当にあっという間でした。美しかった。

見ながらちょっと思ったのは、この光景はきっと満潮と干潮で全く違う姿を見せるのだろうなあということです。全然調べてなかったですが、光景から察するにたぶん潮が引いてるときに見たと思うのですが、確認するべきでしたね。一年で一番潮が引くときが一番綺麗なのかなあという気がします。気だけです。

 

その後海上自衛隊佐世保史料館、セイルタワーへ。でもここは館内撮影禁止でした。残念。その上時間が本当になかった。2-7階と展示があるのですが、3階と4階で10分でしたもんね。そういえば、7階からの景色は港も一望できてちょうど大きな船も停泊してるしとても良い光景で、これも本当に撮影したかったのですが、展示物撮影禁止ではなく館内撮影禁止なので、撮ってはダメなのではないか、みたいな結論に至りました。感想を書くにはまた行ってちゃんと見る必要がありそう。うーむ……残念。

 

そんな感じで時間切れ。佐世保から高速バスで博多へ帰りました。

 

総括すると全体的に時間が足りなかったという感じですね。せめてあと三日くらいは欲しい。あとは一日目と二日目はやや天気が悪かったのが残念でした。平戸・五島列島も手付かずで残っているし、あと三回くらい行っても楽しめそう。というか、今回と同じ旅程でも別の楽しみ方ができそうなのが凄いところです。具体的にしたかったことは前三日にも書いてるしまあ良いでしょう。というか親の実家があるから、小学校の頃は何度も長崎へ行ったことがあったのですが、それでも自発的に観光に行くとそのときよりなんかずっと印象深いし楽しかったですね。長崎はいいぞ。あと、連れ合いの方にも計画の頃から色々とお世話になりました。一人だったらこんなに楽しめなかったでしょうね。

あとはそうですね、長崎はご飯が本当においしかった(超重要) 特に魚です魚。

国内旅行でご飯代はケチらないほうが良いです。これはマジですよ。